プラセンタ画像

傷口を早くよくするプラセンタを

怪我をしてしまったり軽い火傷をしてしまった時、なるべく早く傷口を治したいし出来ることなら傷跡も残らないでほしいですよね。
美容効果や疲労回復、うつ病や自律神経失調症、不眠症の治療など様々な効果が期待されているプラセンタですが、傷口を早く治し傷跡を残さないようにする事にも効果を発揮してくれるのです。
傷口の修復作用がある事は第二次世界大戦時に、負傷兵の傷口にプラセンタの組織片を埋め込んで負傷兵の治療を行う実験をしたのがきっかけで、負傷兵の傷の修復にプラセンタが使われるようになりました。
傷口の迅速な回復を促してくれたことからその効果が多く知られるようになりました。

プラセンタとは胎盤の事で胎盤は母体から栄養を受け取り、成分因子を生成してたった一つの細胞から人間を作り出す役割りを果たしているのですから、その効果に期待が高まります。

プラセンタには細胞分裂を促進させる成長因子やアミノ酸などの成分が多く含まれていることで、新陳代謝を活性化させ細胞分裂が頻繁に行われると次から次へ新しい細胞が出来ていくので、
傷ついた皮膚の再生が早くなり傷が早く治るのです。
プラセンタには炎症を抑えたり壊れた組織を修復する作用もあるので、傷跡を残さないというのも嬉しい効果のひとつです。

例えばニキビですがニキビが出来るとつい気になって潰してしまって、ニキビ跡として残ってしまったなんて経験をされた方もいるのではないでしょうか。
ニキビを潰した傷によってニキビの炎症が進んで雑菌の増殖までもが進んでしまい、免疫細胞が雑菌をやっつけるために活性酸素を振りまいてしまうことで、皮膚組織がダメージを受けて
ニキビ跡として残ってしまうのです。

しかし、プラセンタは炎症を抑えてくれるだけでなく壊れた組織を修復してくれるので、ニキビ跡もきれいにしてくれるといいます。
他にも火傷の跡や大きな傷跡などにも効果を発揮してくれるので、火傷の跡や大きな傷跡が気になる方はプラセンタを使ってみてはいかがでしょうか。

Copyright(C) 2010 けんこう応援.com All Rights Reserved.